女性

加齢や出産による膣のトラブルには手術が有効

縮小術について

婦人

出産後にパートナーから、「ゆるい」と言われるようになったり、くしゃみや咳などで軽い尿漏れを起こすようになった女性の方は少なくないと言えます。または年齢を重ねるごとに女性器に対する悩みも増えてくるでしょう。そんな時に役に立つのが、膣縮小術という手術です。婦人科整形クリニックなどの利用で悩みを解決することができます。この縮小術という方法は、効果が半永久的に持続するのが特徴です。また、一回の手術で済ませたい方にもピッタリの方法と言えるでしょう。仕組みとしては、膣のゆるみは人によって違ってきます。その為、専門の医師による診察を受けてからカウンセリングを行うのです。基本的には手術の説明を詳細に行ったり、患者の希望を効きます。術後のデザインイメージについても言及するでしょう。具体的な施術内容としては粘膜や筋肉を取り除き縫合したり、会陰部などを切除したりといったことです。範囲についても膣の入口付近のみの場合、もしくは内部も含めて狭くする場合とに分かれます。内容によって料金も変わってくるので、医師とよく相談しましょう。医師によっては簡単な膣の手術にしか対応できないこともあります。できるだけ技術と実績のある医師を選ぶようにしたいですね。この膣縮小手術では、ゆるみを解消して締りを取り戻します。締りが良くなると、出産が難しくなることがありますので今後出産の予定の無い方におすすめの方法と言えるでしょう。加齢による尿漏れなどに悩んでいる方にも有効な方法とされています。

様々なメリット

ヒップ

夫婦間でのセックスレスなどが問題になっていますが、原因の一つとして挙げられるのが膣の緩みです。これは手術によって改善できることでもあります。そして、様々なメリットもあるのです。

もっと読む

治療費用を比べる

女の人

メスを使った膣の縮小手術やレーザーを使った方法など、ゆるみの治療方法は様々です。治療方法を選ぶ一つの基準として費用があります。3つの治療方法の費用を比べて自分に合った方法を利用しましょう。

もっと読む

クリニックを選ぶ

お尻

膣の手術を専門のクリニックに依頼することで、尿漏れやセックスレスの解消などの効果が期待できます。そこで大切になってくるのが、クリニック選びです。色々な選び方があるので参考にしてみましょう。

もっと読む